INTERVIEW Case 14
庭いじりとメカいじりを愉しむ家

庭いじりとメカいじりを愉しむ家

湖南市F様邸(ご主人・奥様・子ども)

Fさんご夫婦が夢見たマイホームは「バーベキューのできる庭と、バイクガレージ付きの家」。最初から最後までぶれずに貫いた2つのリクエストが、形になりました。暮らしやすさも兼ね備えた住まいに笑い声が響きます。

緑と風と空を感じる、好きとこだわりの住まい

緑と風と空を感じる、好きとこだわりの住まい

ルポハウスの無料相談会を訪れた足で土地を見に行き、3日後には決めていたというFさんご夫妻。設計士も驚いた即決に「気に入ったら衝動買いするタイプ。失敗も多いけど(笑)。でもこの家は、正解だった」とご主人。

「庭でバーベキューをするのが夢で。それとバイクガレージ」と語るご主人の思いを家づくりの軸として、プランを検討。打ち合わせでは「細かい部分を分かってくれていたのでやりやすかった」というバイク好きの設計士と話が盛り上がることもしばしば。玄関を進むと大きな窓の向こうにバイクが見えるギャラリーガレージは、ご主人の大きな宝箱のようです。さらに「友人が来た時はウッドデッキに座って、庭で子どもが遊んでいる姿を眺めながらおしゃべり、そしてバーベキュー」。定番の休日、気が付けばF様邸に人が集まっているのだとか。夢が現実になり、ますます笑顔が生まれる場所になりそうですね。

「主人の好きな家になっちゃった」と言いつつ笑顔の素敵な奥様は、実は和室が欲しかったのだそう。2階にある畳のフリースペースで、その思いは半分かないました。漫画コレクションが並ぶ本棚とパソコンが置けるカウンターをしつらえた和みの空間は、スペースの有効活用としても必見。また「これは良かった」と教えてくださったのが、キッチンと勝手口をつなぐパントリーに設置した、磁石のクロスボード。家事ラク動線上だから、便利でキッチン周りのすっきりもキープできる、ママにうれしいアイデアです。

暮らしやすさを大切にした、日当たり最高で風通りの良い家。ここからつながる新しい夢が楽しみですね。

これから家を建てる方へのアドバイス

これから家を建てる方へのアドバイス

どんなことでも何でも伝えて、いいなと思う画像もどんどん送っていました。ちゃんと聞いてもらえるし、そこから広がることも。やりたいことはいっぱいあるので、イメージを共有しながら、できる限り希望に近づけるのがいいと思います。

担当スタッフからのコメント

担当スタッフからのコメント

打ち合わせの初期は「バイクをどうカッコよく見せるか」という話ばかりしていたような(笑)。シンプルな動線計画や造作家具、爽やかな配色や素材使いでF様ご家族の雰囲気を表す家になりました。建物だけでなく、庭や家具もとても大事に考えてくださりうれしかったです。庭木の生長や菜園の実りを愉しみつつ、家もまた、育ててあげてください。

ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ