MENU

  • HOME
  • インタビュー
  • 細部まで決められることは安心感につながり、何より単純に楽しい。

新緑を映す家

大津市 A様邸(ご主人・奥様)

緑豊かな美術館で過ごすような、至福の時間をカタチに。
シュッとしながら快適さも重視した住まいです。

「美術館のようで、景色を楽しめる窓のある家」というコンセプトのもと、とは言えの暮らしやすさも大切に計画されたA様邸。最初にコンセプトを伝えた時の「僕も好きです!」とテンションの上がる設計士を見て「この人にお願いしたいな」と感じてくださったのだとか。
直接設計士と話せること、年齢も近く金銭感覚が近かったことも「分かってもらえるという安心材料になった」と教えていただきました。

「すべてはこの窓のために」とつながるご主人のこだわり。パールグレーにオイル塗装した無垢床、造作巾木、埋め込みロールスクリーン、窓と軒の高さ合わせなど、色味の統一と抜け感に注力。グレーと木と真鍮を合わせた無機質な風合いが、季節を告げる緑との調和を生み出しています。
奥様のベースにあったのが「賃貸時の不便をなくしたい」という思い。快適な動線に加え、暮らしのリズムを考えた収納場所や隠す収納で、頑張らずに生活感をオフする暮らしをかなえていただきました。
軸となる「美術館のような」への落とし込みを意識しながら、ちょうどいいバランスを模索。入居後しばらくは「そわそわして、本当にここに住まわしてもらっていいのかな」と思われたほど、全てが良かったと笑顔が広がる家が完成しました。

「制限なく出来る提案をしてもらえたから、やりたかったことにかなり近づけることができた」と感じてくださった注文住宅。「こんな所まで?と驚きのオンパレードでした」という積み重ねがあったからこそ「いいなと思える家になった」と過程も思い切り楽しんでいただきました。

プライベートなウッドデッキでのお家アウトドアや、気兼ねなく音楽を流したりお客さんを招いたりとうれしい時間が生まれたとA様。
自分たちの家を大事に使いたいという先にある、見合った家具などを探す「家を良くする活動」を充実させ、ますますかっこ良くて心地よい住まいにブラッシュアップしていってくださいね。

これから家を建てる方へのアドバイス
自分たちの暮らしを見つめ直して、何を優先するのかを最初に決めました。全部にはお金はかけられないので、後で後悔や妥協をしないために。
家づくりは土地で決まるくらい大事だと思います。どんな暮らしをしたいかを明確にしてから、まず土地探し。後は大きなコンセプトが一つあれば、ぶれずに進められるんじゃないかなと思います。

担当スタッフからのコメント
土地調査の際、美しい緑に囲まれた風景に心が弾んだのを今でも覚えています。
この緑を生かした大きな窓のあるお家にしてほしい!とご主人の強い思いを受け、わくわくしながら設計しました。
美しい緑が生活の中心となるよう窓辺をつくり、視線の集め方や抜け方を工夫しました。
グレーの塗壁とアクセントに羽目板を用い、外観は周囲に溶け込んだ美しいデザインです。
[設計士:橋本 健史]


設計士と直接話しませんか!?

お金と間取りの無料相談会やってます。オンライン相談会もやってます。パソコンまたは、スマートフォンで気軽にご参加いただけます。

お金と間取りの無料相談会やってます。オンライン相談会もやってます。パソコンまたは、スマートフォンで気軽にご参加いただけます。

詳しくはこちら

Studio 店舗のご案内

  • 栗東オープンスタジオ

    0120-704-661

    〒520-3024 滋賀県栗東市小柿3丁目4-37
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP

  • 水口オープンスタジオ

    0120-960-110

    〒528-0013 滋賀県甲賀市水口町宮の前4866-3
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP

  • 大津オープンスタジオ

    0120-291-155

    〒520-0816 滋賀県大津市相模町2-40
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP

  • 近江八幡オープンスタジオ

    0120-002-505

    〒523-0031滋賀県近江八幡市堀上町159-43
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP