MENU

  • HOME
  • インタビュー
  • 足し算ばかりでなく、時には引いて。ここぞの時に任せられる設計士との出会いがベースになった家づくり。

家族が集うオープンリビングのある家

草津市 M様邸(ご主人・奥様)

マンション暮らしから、大きな犬の飼える家へ。始まりから2年、ゆっくりと時間をかけて、家族の夢を叶える家が完成。ビビッドなのに街並みとしっくりなじむモスグリーンの外観が印象的です。

伸びしろをいかして、変化を楽しむ暮らし

「星がすごくきれいなんですよ」そう教えてくださる笑顔に、新たな住まいでの充実ぶりが伝わるMさんご夫妻。 ルポハウスのモデルハウスを訪れたことから、家づくりは大きく動き出したのだとか。「そのスタイルにピンと来るものがあって」というご縁から、モデルハウスを手掛けた石田が設計とコーディネートを担当。「センスが合ったことは大きな決め手に。年齢が近いこともあって何でも話せ、納得できるまで相談できた」とご主人。奥様も「提案は的を得ていて、受け入れたことでよりいい感じになった」と当時を振り返ります。 2年という年月を共有し、完成というゴールに向かって一緒に走ったかのようなチームワーク、これこそが楽しみながら家をつくるポイントなのかも知れませんね。

統一感にこだわったというM様邸のインテリアは、ナラ無垢材のナチュラルさの中にアクセントクロスを入れた家族が集まるLDK、アイアン階段や秘密部屋のような書斎、黄色に包まれるトイレなど、こだわりと遊び心がいっぱい。お気に入りの場所を伺うと「すべてが見渡せるダイニングかな」のひと言に納得です。

いつかご両親と同居することにも配慮、さらに間もなく家族の一員となる子どもさんの個性を大切にしたいと子ども部屋はシンプルなものに。今だけでなく、この先の暮らしを見据えた家づくりは、大いに参考にしたいところ。

「伸びしろのある家。まだまだいかしきれていないので、これから手を加えていきたい」というMさんご夫妻。住みながら余白と変化を楽しむ、家族の時間が始まります。

これから家を建てる方へのアドバイス
家づくりは、どうしても足し算になりがち。でも、切るとこは切る。我慢というよりは、本当に必要かどうかを見極めることが大事だと思います。要望ばかりでなく提案も取り入れて、ここぞの時は設計士さんに任せる。2年かかったけど、満足のいく家づくりができました。

担当スタッフからのコメント
土地探しからのお家づくり。生活する姿を想像しながら、じっくり時間をかけて好きを形にしていきました。色数は極力抑え、素材感や造作家具で統一感のある空間に。ご夫婦のこだわりがたくさん詰まった、素敵なお家が完成しました。

設計士と直接話しませんか!?

お金と間取りの無料相談会やってます。

詳しくはこちら

お気に入りの雑誌やカタログをご持参ください。

Studio 店舗のご案内

  • 栗東オープンスタジオ

    0120-704-661

    〒520-3024 滋賀県栗東市小柿3丁目4-37
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP

  • 水口オープンスタジオ

    0120-960-110

    〒528-0013 滋賀県甲賀市水口町宮の前4866-3
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP

  • 大津オープンスタジオ

    0120-291-155

    〒520-0816 滋賀県大津市相模町2-40
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP

  • 近江八幡オープンスタジオ

    0120-002-505

    〒523-0031滋賀県近江八幡市堀上町159-43
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜日

    MAP