琵琶湖を臨む家

高台から緑豊かな公園と琵琶湖が見えるロケーションに建つ、2階リビングの家。
コンパクトながらも豊かな景観を取り込み、伸びやかに暮らせる住まいを計画しました。

Facade
落ち着きのあるチャコールグレーの塗り壁と、シャープな直線のシルエットが調和する外観。
アプローチに緑を添え、自然を感じる佇まいです。
Entrance
玄関のL字型土間は、奥行きのある印象と混雑しない実用性を両立。
階段にはミニマルなアイアン手摺りを合わせ、広がりを感じるデザインに。
真鍮ブラケットとともに空間のアクセントになっています。
Living+Dining
緑と琵琶湖への眺望を生かす大きな窓。
リビングとダイニングどちらからでも広がりを楽しめ、窓辺も居場所になるような配置や高さで計画しました。
Kitchen
眺望を遮らないフルフラット型の大きなキッチン。
ゆるやかに空間をつなぐことで、家族や景色に視線が届きます。
ご夫婦並んで料理ができる、ゆったり感。
Wash room
耐水性に長けた素材であるモールテックスを使った造作洗面台です。
木枠にはめ込んだ幅広の鏡で、身支度もスムーズ。鏡に外の景色が映るよう計画し、日常に癒やしが溶け込みます。
Laundry room
バルコニーを設けず、室内干しをメインとするためのランドリー兼脱衣スペースです。
造作カウンターを活用し、干す・畳む・しまうが一カ所で完結。
Toilet
施主自らポーターズペイントをDIYした、独特の風合いのある空間。
巾木や枠などの要素を省略することで、エッジの効いたきれいな仕上がりに。

この施工事例のインタビューはこちら

設計士と直接
家づくりの話をしませんか?!

お金と間取りの無料相談会やってます